<< 労働局の監査対応セミナーのご案内 | main | 朝食会@大阪 Ver.リッカールトン大阪 朝活 >>
請負事業所の業者間移管と労働契約承継法
徒然なるままに・・・。

労働契約承継法という法律があります。
http://www.mhlw.go.jp/seisaku/2009/12/01.html
 → この制度は商法等における会社分割制度の導入に伴い、
 → 分割をした会社の権利義務が
 → 分割によって承継する会社または新規に設立する会社に
 → 包括的に承継されることとなることを踏まえて、
 → 労働契約の承継等についての特例を定めるために制定されました。

製造請負であれば請負事業所を別の事業者へ営業権を譲渡する場合にかかわりが出てくるでしょう。
もちろん、製造派遣であってもしかりです。
労働条件の継承について問題になるケースが想定されます。
考慮にいれて対処しましょう。
にほんブログ村ランキング参加中 GreenDays
カテゴリ:業務請負事業 | 15:18 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://greendays.draft-sr.com/trackback/1307881
トラックバック