<< 昼も。夜も。節電ライトダウン2011 | main | 朝食会@大阪 参加者 どんな人がくるのか? >>
朝活を始めた理由 朝食会@大阪
徒然なるままに・・・。
 
「朝会ドラフト(朝食会@大阪)」という朝活イベントを運営中です。

43回開催で述べ人数700名参加、登録者1300名超えです。
かれこれ2年半くらい前からやってます。
NHKの報道番組にも取り上げられ、雑誌への掲載も3度ほど頂きました。
午前7時に集合して朝ごはんを食べるたけというシンプルなコンセプトが盛況な理由かと思います。

募集は mixi というサイト内だけです。
当該サイト内では関西で最も大きい朝活サークルです。
テーマがない中で純粋に朝ご飯を食べるだけということなら日本一の規模でしょう。

サイト外でも朝活というキーワードでうちの会よりも大きいところにお目にかかったことがありません。
こちらは「関西では・・・」という前置きがつきますが。

そこで「なぜに始めたか?」ということをよく聞かれます。
朝食会ではその話を頻繁にするのですが活字にしたことがないので綴ってみようと思います。

小さな組織でも私は代表者(社長)です。偉そうなことを言えるレベルには程遠いですけど。笑。

繁忙(納期)で朝夕関係なしで仕事をするということが間々あります。
ただ単純に生活のリズムを通常に戻すタイミングを作りたいなということがきっかけです。
そんなに朝が強くない私でも続くように何かないかと探していました。

そこで見つけたのが「早ね早おき朝ごはん<朝食会>」というmixiのコミュでした。
早く起きるというハードルを越えたらあとは準備などは必要がないという気軽さが良かったです。
そんなこんなでここは東京のみなので関西で探したら手ごろな会がなかったのです。
では、「自分でやってみっか。」という発想で開始しました。
告白しますが、うちの会は2万パーセントここのパクリです。笑。
ごめんなさい。かずさん(早ね〜の主宰者様)。
そして、苦戦はしましたが、今日の盛況な状況まで持っていけました。

まあ、簡単にいうと「 オレの早起きにみんなもつきあえや 」という会なのです。笑。
このことを話すとみなさん衝撃をうけられるようです。全米が震撼しますよ。たぶん。

そんなこんなで主宰者なら寝坊はゆるされません。参加者をエスコートしないといけないので。
その辺の緊張感がわりといいのです。

上記に書いたことが「なぜに始めたか?」の答えのひとつです。

その他は人との交流を大切にしょー。というものです。
様々な人と接し、ご意見を聞きビジネスや人生の糧にできればというものです。
しかし、「むやみやたらとなんでもこい」は少しくたびれました。
そこで何らかのハードルをもうけようという結論になりました。
それが、費用と時間です。

「朝の7時集合でかつ朝ごはんに3〜4千円を支払う」という心意気がある人と交流をと考えました。
会の性質上、お酒は抜きです。ちなみに私自身はウダウダお酒を飲むのが大好きです。笑。
抜きというか経験則上、注文する人がいないだけですが。

時間にきっちり参加できる人は前向きで勤勉な方が多いように思います。
ネットという匿名性が高く、不特定多数の人を対象にするようなケースでもしかりです。

今では常連さんにお誘いをうけてウダウダお酒を飲むことも多々あります。
この会を開催して、たくさんの友人ができました。
社会人になると新規の友人を作ることのむつかしさはみなさんご承知の通りだと思われます。
ただただ、「 みなさんありがとう。」この気持ちでいっぱいです。

そんなこんなで現在も継続中。一度参加をしてみてください。
新しい何かがみえるかも。
カテゴリ:朝活(朝食会@大阪) | 10:11 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://greendays.draft-sr.com/trackback/1425423
トラックバック