<< 朝活を始めた理由 朝食会@大阪 | main | 追手門学院大学 卒業生若手交流会の開催のご案内 >>
朝食会@大阪 参加者 どんな人がくるのか?
 徒然なるままに・・・。

「 朝食会@大阪 」 とんな雰囲気?というお問合せが多数寄せられます。

今回はその辺を綴ります。

●参加者の職業は様々です。
会社経営・学生・専業の占い師・獣医師・議員・府庁職員・市の職員・学校職員・アナウンサー
銀行員・医師・キャバ嬢・弁護士・システムエンジニア・電話業界・飲食店・出版社など
ありとあらゆるという表現がぴったりですね。

●年齢層も様々です。一言で言うと mixi を使う年代です。
学生も来ますが、平均年齢で30少しくらいのような気がします。

●男女の区別は募集時ではつけていません。
当日まで(定員になるまで)比率がわからない状態です。
しかし、経験則上なぜが半々になります。いつも不思議に思うことです。

●どんな会話をするのか?
これも不思議なんですが、わりと盛り上がります。何故かはわかりませんが。
うちはフリートークというか基本的にテーマがありません。
しかし、静まりかえることはないんでご心配なく。

●常連ばかりではないのか?
通常は約半数が初参者です。
これは定員制であることが理由の1番にあがります。
たまたま、公募をしてるのをみて参加クリックを押すことが出来た方が参加できます。
数時間で枠がいっぱいになることが通例なんで常連が定着しにくいという側面があります。
常連さんとは別の機会にお酒などに行きます。もちろん、夜ですが。笑。

●その他内容。
世の中にはお酒は飲めないけど交流したいという人たちがなんとたくさんいること。
有名ホテルでの朝食なんで優雅気分にひたれること。
原則出勤前の人が多いんで、ほどよいところで時間切れになることが多い。
もともとの友人と一緒に参加する人がほとんどいない。初参加で1人が原則。
ネットのいわゆるオフ会に初参加の人が多い。
朝を活用するためのきっかけづくりとなる。

カテゴリ:朝活(朝食会@大阪) | 10:44 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://greendays.draft-sr.com/trackback/1425424
トラックバック