<< 2012年05月29日のつぶやき | main | 2012年06月01日のつぶやき >>
逆説の十戒 マザーテレサ
 徒然なるままに・・・。

マザーテレサの「逆説の十戒」というのを読む機会に恵まれた。
お恥ずかしながら、じっくり読んだのは初めてです。
なかなか良かったので記録しておきます。
ケントキース博士考案でマザーテレサの活動に影響を及ぼしたと言われているようです。

 /佑鷲垤舁で、わからず屋で、わがままな存在だ。それでも人を愛しなさい。
◆_燭良いことをすれば、隠された利己的な動機があるはずだと人に責められるであろう。
  それでもなお、良いことをしなさい。
 成功すれば、うその友達と本物の敵を得ることになる。それでもなお、成功しなさい。
ぁ〆Fの善行は明日になれば忘れさられてしまうだろう。
  それでもなお、良いことをしなさい。
ァ\議召覗把召覆△衒はあなたを無防備にするだろう。
  それでもなお、正直で素直なあなたでいなさい。
Α〆蚤腓旅佑┐鬚發辰榛任眤腓な男女は、最小の心をもった最も小さな男女によって撃ち落とされるかもしれない。
  それでもなお、大きな考えを持ちなさい。
А/佑麓綉い鬚劼いにはするが、勝者の後にしかついていかない。
  それでもなお、弱者のために戦いなさい。
─_診もかけて築いたものが一夜にして崩れ去るかもしれない。
  それでもなお、築きなさい。
 人は本当に助けを必要としていても、実際に助けの手を差し伸べると攻撃をされるかもしれない。
 世界のために最善を尽くしても、その見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれない。
  それでもなお、世界のために最善を尽くしなさい。
カテゴリ:娯楽・読書 | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://greendays.draft-sr.com/trackback/1425486
トラックバック