<< ドラフト労務管理事務所 | main | ドラフト労務管理事務所 >>
助成金情報
お世話様になります。
ドラフト労務管理事務所 です。
http://www.draft-sr.com/


今回は以下のような情報をお届けします。

――――目次―――――――――――――――――――――――――――

■ 雇用助成金情報
A-1 高年齢者雇用安定助成金(高年齢者活用促進コース)
A-2 雇用調整助成金

■ 財団法人助成金情報
B-1 パナソニック NPOサポート ファンド
B-2 「おもちゃ図書館」への助成

■ 経営お役立ち情報
C-1 「業種別 下請ガイドライン説明会」を開催中
C-2 ものづくり中小企業・小規模事業者連携支援事業(補助金)
C-3 小規模事業者等の補助金申請をお手伝い

■ IT関連情報
D-1 USB 2.0 と 3.0 の違い
D-2 特定サイトをインターネットエクスプローラーの初期画面に固定したい
D-3 雑誌の新聞

―――――――――――――――――――――――――――――――――

助成金は融資とは異なり、返済不要のお金をもらうことができますから上手に
利用しましょう。「雇用助成金」は支給条件に合致すれば受給できるもので、
社会保険労務士が申請代行をしています。
「財団法人助成金」は、ボランティア活動や社会福祉活動をしている団体
(NPO)等に支給され、財団の審査に合格した場合に受給できます。



―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-1 高年齢者雇用安定助成金(高年齢者活用促進コース)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
高年齢者の活用促進のための雇用環境整備の措置を実施する事業主が受給
できます。


▼受給額
活用促進措置の費用×2/3(大企業は1/2) 
上限1000万円


▼主な受給要件
(1) 雇用保険の適用事業の事業主である。
(2) 「高年齢者活用促進の措置」を実施すること


▼高年齢者活用促進の措置
(1) 新たな事業分野への進出等による高年齢者の職場または職務の創出

(2) 機械設備、作業方法または作業環境の導入または改善による既存の職場
  または職務における高年齢者の就労の機会の拡大

(3) 高年齢者の就労の機会を拡大するための能力開発、能力評価、賃金体系、
  労働時間制度等の雇用管理制度の見直しまたは導入

(4) 労働協約または就業規則による定年の引上げ、定年の定めの廃止、希望者
  全員を対象とする継続雇用制度の導入


▼問合せ先
「独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構」
http://www.jeed.or.jp/location/ks/index.html


▼詳細説明サイト
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/kounenrei_katsuyou.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-2 雇用調整助成金
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
景気の変動、産業構造の変化その他の経済上の理由により、事業活動の縮小
を余儀なくされた事業主が、一時的な雇用調整(休業、教育訓練または出向)
を実施することによって、従業員の雇用を維持した場合に受給できます。


▼受給額
(1) 休業等を実施した場合の休業手当または賃金相当額、出向を行った場合
  の出向元事業主の負担額×2/3
  
  上限 1人1日7,830円

(2) 教育訓練加算額
  1人1日1,200円


▼主な受給要件
(1) 雇用保険の適用事業主であること。
(2) 売上高又は生産量の最近3か月間の月平均値が前年同期に比べて10%
  以上減少していること
(3) 実施する雇用調整が一定の基準を満たすものであること


▼問合せ先
「ハローワーク」
http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html


▼詳細説明サイト
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-1 パナソニック NPOサポート ファンド
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
「社会課題の解決促進に向けて、国内で先進的な取り組みを展開するNPOや、
新興国・途上国で活動するNGOが、第三者の多様で客観的な視点を取り入れ
て実施する組織基盤強化の取り組みを応援します。


▼受給額
上限200万円


▼受給具体例(こども分野)
(1) 障害児とプール・ボランティアのステップアップ体制強化
(2) クリニクラウン(臨床道化師)従事者のスキルアップ研修
(3) 小児がん相談ワーカー養成
(4) フリースクールの職員・ボランティアのスキルアップ
(5) 子ども自然学校(タナゴ塾)作り


▼受給具体例(環境分野)
(1) エコツーリズムの実施基盤の整備
(2) 森の知恵と技術のデータベース構築
(3) 生ごみ資源化プロジェクトの事業体制強化
(4) 農育と食育の体験型事業の推進
(5) 環境保全型農産物の通信販売支援


▼問合せ先・詳細
「パナソニックNPOサポートファンド」
http://panasonic.co.jp/citizenship/pnsf/npo_summary.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-2 「おもちゃ図書館」への助成
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
全国の「おもちゃの図書館」に対し、おもちゃ等を購入するための資金を助成
します。


▼受給額
「おもちゃ図書館」1館につき30万円を限度


▼助成の対象となる「おもちゃ図書館」
(1) 障害児を中心に利用され、広く地域に開放されており、また、その運営
  主体はボランティアが中核となっていること。
(2) 原則として既設であること。(当該年度内に開設を準備している場合も
  対象)
(3) 利用者に原則無料で利用されていること。


▼問合せ先
「財団法人日本おもちゃ図書館財団」
http://www.toylib.or.jp/



―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-1 「業種別 下請ガイドライン説明会」を開催中
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要

中小企業庁では、業種別下請ガイドラインの説明会や親事業者又は下請事業者
が属する組合、業界団体等を対象として、出張説明会を無料で実施しています。
本説明会は、下請事業者の利益を保護し、取引の適正化推進を目的に、 親事業
者の外注(購買)業務を管理する方、及び下請事業者を対象として行います。
理想的な取引(ベストプラクティス)や下請代金支払遅延等防止法で問題となり
得る行為などを例示した「下請ガイドライン」をわかりやすく説明します。


「中小企業庁」
https://shitauke-guideline.jp/



―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-2 ものづくり中小企業・小規模事業者連携支援事業(補助金)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要

全国中小企業団体中央会では、ものづくり中小企業が連携することにより、
個々の中小企業では対応できない経営資源の解決(新製品の開発や共同受注
体制の構築等)と成長発展を目指す取組みを対象とし、連携グループの形成から
実現可能性の高い事業化計画の作成に至るまでの活動の支援を行う事業の公募
を行います。


「全国中小企業団体中央会」
http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/26monorenkei_20140701.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-3 小規模事業者等の補助金申請をお手伝い
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要

中小企業庁では、小規模事業者等の補助金申請書類の作成をサポートする制度
(補助金申請サポート)を開始しました。補助金申請書類作成支援の知見や経験
を有する専門家が、要請に応じて事業者を訪問する申請サポートです。
具体的には、事業内容のうち申請書でアピールすべきポイントや記載の不備が
ないかなどについて、チェック・アドバイスが無料で受けられます。


「株式会社パソナ  マッチングサポーター」
http://www.pasona.co.jp/pr/nw/haken/outline/



―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-1 USB 2.0 と 3.0 の違い
―――――――――――――――――――――――――――――――――

USB3.0はUSB2.0の後継規格で、従来の約10倍という高速データ転送速度や
更なる省電力を実現しながら、既存のUSB2.0との下位互換性がある規格です。
以下の点に注意して利用しましょう。

(1) 転送速度を最大限に活かすにはパソコン・周辺機器・ケーブルすべてが
  USB3.0に対応していること。

(2) USB2.0対応パソコンにもUSB3.0対応機器は接続可能だが、転送速度はUSB2.0
  のまま。

(3) USB3.0のケーブルは、USB2.0のコネクタには接続できない。


http://www.pc-master.jp/sousa/usb.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-2 特定サイトをインターネットエクスプローラーの初期画面に固定したい
―――――――――――――――――――――――――――――――――

インターネットの初期画面が意図しないサイトになってしまうことがあります。
例えば、今までヤフーだったものがグーグルになってしまった場合は、以下の
手順で元に戻せます。

(1) グーグルの検索でヤフーを探し、開きます。
(2) インターネットエクスプローラーのメニューから、「ツール」 → 
  「インターネットオプション」 と選びます。
  メニューバーが表示されていないときは、歯車アイコン → インターネット
  オプション と進みます。
(3) 「全般」タブにある「現在のページを使用」ボタンをクリックしてOK。


同じ手順で他のサイトを初期画面に設定することも可能です。



―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-3 雑誌の新聞
―――――――――――――――――――――――――――――――――

雑誌の見出しは意外と貴重な情報源になるもので、派手な見出しをざっと見る
だけでも最新のトレンドが何となく分かります。
このサイトでは主要な雑誌の最新号の見出しが紹介されていたり、カテゴリ
別に分類された情報も収録されています。

http://www.zasshi.com/
カテゴリ:経営情報 | 13:21 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://greendays.draft-sr.com/trackback/1425711
トラックバック