<< 派遣先管理台帳 労働者派遣法 | main | 労働者派遣法の改正について >>
職業紹介士 資格を取得しました
JUGEMテーマ:学問・学校

この度、当事務所 代表社会保険労務士 鈴木圭史が「職業紹介士」資格を取得いたしました。 

 職業紹介士資格とは、公益社団法人 全国民営職業紹介事業協会が認定を行っているもので
職業紹介業務を行う上で、高い職業相談・指導の能力
を有していることを認定する制度です。
所定の学習カリキュラム(3か月間の通信教育と、3日間の集合教育)を受講し、試験に合格すれば
認定されます。

 
 通信教育では、
  ・労働保護法制 (採用時に雇用主が遵守すべき法制度) ・職業紹介と人権  ・職業紹介事業制度
  ・個人情報保護 ・職業紹介におけるメンタルヘルス  ・職業指導と職業相談
など6科目を学び、科目ごとにレポートを提出。
 集合教育では、上記の科目をより詳しく講義で学ぶほか、事例研究やグループディスカッション、
実際に求職者の職業相談を受けるロールプレイングを行います。
 また、
講義終了ごとに認定試験が行われます。
 
 代表は、これらの研修を通し「職業紹介」について、
より専門的な知識やスキルが身に付き、学びになったと申しておりました。

 「ヒト」に関わる労働問題の専門家として、一層お客様のお役に立てることと思います。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

カテゴリ:ドラフト | 10:25 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://greendays.draft-sr.com/trackback/1425746
トラックバック